よくわかるブックメーカーの基礎知識

民間がブックメーカーを開業

「よくわかるブックメーカーの基礎知識」にいつもご訪問いただき誠にありがとうございます。
ブックメーカーについてのサッカー情報をここではお届けしています。

 

主なものとして当サイトでご紹介しているブックメーカーというのは、イギリス政府公認のブックメーカー業者などとなります。配当率(予想倍率・オッズ)をスポーツの勝敗などの賭け事におきまして、提示し、そして投票をさせる、いわゆる主催者(開催者)のことを言います。

 

日本語にこの「ブックメーカー」を、当てはまる言葉で表すと、俗にいう「ノミ屋」です。

 

法律で認められた公営競技の胴元以外、日本の場合、私設の「ノミ屋」を開催したり、そしてそれを利用したりすることは、すべて違法行為になります。

 

このことから、「ブックメーカー」を日本にて旗揚げすることは法律上不可能です。
法律が国によって異なっていますので、一部の州を除いてアメリカは認められていませんし、公営のブックメーカーのみがシンガポールやカナダといった、許可されている国も存在します。

 

ヒルトングループがしているブックメーカー

しかし、政府の認可制で、イギリスにおきましては民間がブックメーカーを開業することが出来るようになっているのです。

 

さらにAIM株式に結構な優良企業で、上場をしていたり、サッカーチームや大会のスポンサーにもなったり、運営をあのヒルトングループがしているブックメーカーさえもあります。

 

私たち日本人がこれはつまり、JRAや、TOTO(スポーツ振興くじ)、またロト6を買うの同じくらいに、ブックメーカーがイギリスにおいてはメジャーなものになっているのです。

 

いわゆるブックメーカーブログと呼ばれるギャンブルは世界中で熱狂の渦となっており、日本でも次第に注目され始めています。
様々なスポーツや出来事をギャンブルの対象にしており、ブックメーカーに休日はありません。

 

当サイトに予め知っておきたいブックメーカーブログに関する情報ならお任せください!
絶対に見逃すことの出来ないブックメーカーのお役立ち情報を多数お届けしています。

 

「あまりブックメーカーのこと知らないんだけど…」とお悩みの方も多くいらっしゃることでしょう。
まずは口コミ情報や横浜ブックメーカーの情報サイトを確認してみてください。もう心配はいりません!

 

ブックメーカーブログの体験談やクチコミなどをインターネットで簡単に見つることが出来る便利な世の中になりました。
まず最初はネットで勉強をしておき、ブックメーカーについての基礎的な知識というのは非常に大切なことなのです。

 

「もうパチンコをしたり馬券を買うのは飽きた」なんて方はブックメーカーブログはいかがでしょうか?
インターネットで簡単に始めることが出来ますので、ぜひ一度勝負してみてください。